倉地久美夫 『へっちゃらソォニャ』
5c514e09787d841c423d32d8

倉地久美夫 『へっちゃらソォニャ』

残り3点

¥2,160 税込

送料についてはこちら

1 Moons MoonPark 2 産声 3 約束のスケート滑り 4 焚火の火の形 5 私は忙しい女 6 まるで火傷をした小猫 7 空想泥棒 8 へっちゃらソーニャ 9 当然無意識に気を付けよ 【 CD 】 円盤 / KUMCD-3 / 2019.1.30 「1990年に発表された、倉地久美夫の15作目にして最後の自主制作カセットをCD化!」 ■8年住んだ東京から地元福岡へ引き上げる最後に録音された作品ということで、その怨念とも言うべき得体のしれない巨大な熱量が、カセットテープ録音ならではの低音と暗闇に封印されているかのような・・・。その蓋が29年ぶりに開いた。倉地久美夫の中でも驚くほどロック!かつ、いつもにも増してなにやら異様なテンションが張りつめたアルバムで、この感触は自分がずっとあこがれ続ける昭和末期のアンダーグラウンド、闇でうごめく奇天烈なパワーそのものである。  歌、ギターはもちろん、ベース、ドラム、フルート、さらにアートワークも本人によるもの。ミュージシャンには変わった人が多いなりにも、一番「宇宙人」だと感じるのが倉地さんだったりする。一度見たライブは最初から終わりまでなにひとつ、つかめなかった。このアルバムも聞いて一気に好きになったけど、やっぱりなにひとつわからない。 01 Moons MoonPark (90秒)  https://www.youtube.com/watch?v=xQA-NnUoqLg 03 約束のスケート滑り(90秒) https://www.youtube.com/watch?v=8NDpXziQD-g 入荷 : 2019.01.30